スポンサーリンク

先日の仮想通貨の大幅下落の原因と言われた要因がまさかのフェイクニュース

 

正直、このニュースをぼけーっと眺めて何がなんだか分からない状態です。kekekeです。こんにちは。

 

スポンサーリンク

ゴールドマン・サックスCFOが仮想通貨デスクの取りやめを否定

CNBCのサンフランシスコ支部長Sally Shinの公式ツイッターで取り上げられました。

CFO=最高財務責任者

CFOのMartin Chavez氏が否定したことで一体何だったのかという話です。
コモデティとしてビットコインの価値をプラスの見解です。今後仮想通貨関連のサービスを行うのは時期は不明にせよ間違いないでしょう。

仮想通貨下落の原因は?

どちらかというと大口のBitcoinのウォレットが動いたことで売られるんじゃないかという思惑が大きな原因だったってことになるんすかね。

それにしても、仮想通貨は改めて値動きがさっぱりわかりません。

仮想通貨の値動き

全般的に堅調ですね。ガクトコインは見なかったことにしましょう。ICOの失敗事例として載せてるのかわかりませんが削除してもいいような気がします。プレセールでは20円とかでしたっけ。恐ろしい話です。

 

 

イーサリアムクラシックとリップル、ライトコインが強い上昇を見せていますがまだ様子見してます。

リップルは1時間足で見ると一目均衡表で見るとまだ一般的に雲と呼ばれるエリアの中にいます。34円を超えれば本当の上昇トレンドと見て買おうか悩み中。超えなければ下降トレンド中と判断します。

ゴールドマン・サックスの発言が撤回されたとはいえあれだけの下落を見せられると投資家達は少し様子見フェーズに入りそうなものですが週末あたりにどれだけ下落分を戻すか、半値戻しはするとは思いますが再び落ちるかわからないですね。

 

まとめ

仮想通貨は嘘か誠か関係なく動く

実に初見殺しな相場、再び戻るのかチャートから見ても懐疑的。

大きなサイトで取り上げられればその情報が真実だろうがどうだろうが関係なく相場は動く

おしまい。

 

タイトルとURLをコピーしました