スポンサーリンク

これグラ2018年11月。また四象が来る!

これからのグランブルーファンタジー2018年11月号が発表。また四象が来る!

 

こんにちは、kekekeです。

これグラ11月号が発表されました。

今回も読みながら影響が大きいところと興味があったところだけ抽出していきます。先月は運営もブレイクしていたので今月は気合が入ってるでしょう。

 

スポンサーリンク

新イベント「ブレイブグラウンド」

新イベントというかβ版の新しい試みのようです。

複数のパーティを編成して、3連戦を行う模様。
編成に関しての縛りや、運営の「思わぬキャラクターが活躍するかもしれません」というところから多様なパターンがあるのかと思いきや、今回はボスとして火属性の「アマツマウラ」や「セスランス」が登場とあるので水属性で挑めばいいっぽいイベント。

加えてこのゲームの性質上キャラ不足でイベントが遊べないというのも本末転倒なので一度使ったキャラが使えなくなるというのも考えにくい。

開発しても遊んでもらえなければ無駄になるのでどのような難易度になるか楽しみですね。

 

なお、今回はβ版としての開催のため復刻イベント「神立、笠雲の合間に閃きて」との同時開催とさせていただきます。
今回遊んでいただいた騎空士の皆様のご意見やご感想をもとに、バトルや報酬の調整を行っていきたいと考えています。ぜひご参加ください。

これがバグだらけでユーザーにデバックさせるような質じゃないことだけを祈るのみ。ただ、神立、笠雲の合間に閃きてと同時開催ということなので内容に厚みはなさそうですね。

 

「神立、笠雲の合間に閃きて」復刻開催

11月9日より開催されるSSRの下位互換のアルベールが手に入るイベント。

復刻イベントということなので今回もAP大回収なのかが気になる。

復刻イベントは実はやらない方が損をするほど美味しい
...

 

「決戦!星の古戦場」開催

11月16日より古戦場が開催。今回も5日目はスペシャルバトルとのことなので、本戦は実質4戦

前回同様スペシャルバトルはゼウスとのこと。気になる文言として今回からはスペシャルバトルは何回でもチャレンジ可能で多少の戦貨がもらえるので5日目も箱堀ができそうな雰囲気。

とはいえ前回の古戦場から5日分を4日分に濃縮した感があるので普段より満身創痍な騎空士達はやる元気があるのだろうか。

 

「四象降臨」開催

11月24日より四象が再び開催。今回の四象はヒヒイロカネの在庫が1個追加されることが事前告知されているのでありがたい。

今回から黄龍・黒麒麟HLが追加されるようで、勝利することで黄龍・黒麒麟装備の上限解放可能段階が1段階追加されLv200のSL20となる。

現状でも十分強い気がするんですがこれ以上強化しちゃっていいんですかね。

石油武器みたいに一部のユーザーしか取れないというアイテムでもないので強化しても問題はないんでしょうけどこの装備がないとNGというような環境は装備のテンプレ化を加速させるので長い目で見ると面白みが減ってしまわないかと心配です。

今回の四象はヒヒイロカネ回収と黄龍・黒麒麟装備を強化がメインとなるので印マラソンは義務になりそうですね。古戦場が終わったあとなので息抜きにのんびりやりますかね。

次回あたり闇古戦場が来そうな気がしてならない。

 

その他のアップデート

攻撃キャンセルボタン追加

アビリティレールをクリックしてキャンセルするのと違いがなさそう。

 

アビリティレール使用中も回復アイテムが使用できるように

回復アイテム利用もアビ扱いとなることで、アビリティで行動してる間に回復が挟めるようになるようでこれは非常にありがたい。

回復アイテム利用するためにアビリティ行動を待って攻撃ボタンを押せないことって結構あるんですよね。

 

最終上限解放

風メーテラとザオシェンが対象。風メーテラって使ってる人いるのかなっていうくらい聞かないんですがどうなることやら。

 

まとめ

βイベントと四象、古戦場と10月と違い盛りだくさんな内容。

古戦場は言うまでもなく、更に四象もあるため今月は辛い。

個人的にはブレイブグラウンドが一番楽しみです。アーカルムみたいな日課みたいなイベントではなくグラブルの楽しみ方が増えるようなイベントであることを祈ります。

おしまい。

タイトルとURLをコピーしました