スポンサーリンク

片面マグナでの光理想編成を考える。ミトロンの弓(メタ弓)は入るのか3種類で検証

片面マグナでの光理想編成を考える。メタトロンの弓は入るのか。黄龍拳とゼノコロ剣の比較。

こんにちは、kekekeです。

先日アスタロトに光で参加したのですが、与ダメが上限に届いておらず火力不足だったので現在よりも火力寄りの編成を考えようと思ったので光の編成を調べて行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

一般的な片面マグナ光の理想編成

ざっと考えうるのは以下のパターン(Exとバハ、オメガは省略)

  • シュヴァ剣染編成
  • シュヴァ剣+メタ弓編成
  • メタ短剣編成

 

各武器の値を算出する

メタトロン武器は奥義効果が地味に優秀。メイン武器がない場合やHPが足りない場合などに思い出して利用するとメインクエストで止まっているステージがある場合は利用を検討するのは有り。

前提条件

  • 武器は全てLV150、SL15(シュバ剣も同様)
  • 回避カウンターは考慮しない
  • 背水は常にHP50%時の値を参考値とする

 

ミトロンの弓

  • 奥義:30%カット+光属性攻撃UP
  • 騎解方陣・渾身(中) 11.97%
  • 騎解方陣・意思(回避カウンター(中)、クリティカル(中)5.8%)
  • HP250、攻撃力2710。

これに召喚石補正(120%)をかけるとこんな感じ。

  • 騎解方陣・渾身(中) 26.34%
  • 騎解方陣・意思(回避カウンター(中)、クリティカル(中)12.76%)

 

ミトロンの宝剣

  • 奥義:30%カット+光属性攻撃UP
  • 騎解方陣・刹那 (攻刃(小) 12% クリティカル(小)2.4%)
  • 騎解方陣・背水(小) 7%
  • HP260、攻撃力2590。

これに召喚石補正(120%)をかけるとこんな感じ。

  • 騎解方陣・刹那 (攻刃(小) 26.4% クリティカル(小)5.28%)
  • 騎解方陣・背水(小) 15.4%

 

シュヴァ剣

  • 奥義:稀にディスペル
  • 騎解方陣・神威 (攻刃(小) 12% 守護(小)12%)
  • 光の攻刃(小) 12%
  • HP228、攻撃力2660。

これに召喚石補正(120%)をかけるとこんな感じ。

  • 騎解方陣・神威 (攻刃(小) 26.4% 守護(小)26.4%)
  • 光の攻刃(小) 12%
光の攻刃はマグナ召喚石では補正がかからないことをうっかり忘れないように

いざ理想編成を探す

シュバ剣染め

攻刃72% M攻刃158.4% EX攻刃46% M守護158.4% 有利時350500

連撃はオメガ装備のみ、クリティカルはなしという代わりにHPを気にせず安定した火力を出せる編成。無難に強い。HPが盛り盛りのため非常に安定する。

シュバ剣+メタ弓編成

  • HP100%時
    攻刃48% M攻刃105.6% EX攻刃46% M守護105.6% M渾身52.69% M技巧25.52% 有利時351144
  • HP75%時
    M渾身28.1% 有利時294604

HP100%のときはシュヴァ剣染めを超える火力にクリティカルが乗る非常に強力な編成となったが、HP75%になってくるとシュヴァ剣染め編成の方が強い結果となった。

ただ別の要因でクリティカルをアップして発動率を50%以上に持って行ける場合はHP75%以上でもシュヴァ剣+メタ弓編成の方が期待値が高いと考えられる。

今後レガリアシリーズが更に上限解放可能となればより火力はあがるが現状では無理に作成する必要はなさそうな結果に。検証前はミトロン弓混合編成が一番強くなると思っていたので正直予想外でした。

メタ弓を3本にしたところ攻刃が足りなくなり火力が明らかに減ったので不採用とした。
バハ武器もメタ弓に変更したため値が落ちると思いバハ武器に変更したがこれも6万ほど期待値が下がったので同じく不採用

メタ宝剣編成

  • HP50%時
    攻刃30% M攻刃158.4% EX攻刃46% M背水92.4% M技巧31.68% 有利時393487
  • HP75%時
    M背水34.65% 有利時 275379
  • HP25%時
    M背水173.25% 有利時 558837

HP25%時の威力がぶっ飛んでます。加えて50%でもメタ弓混合編成よりも期待値もクリティカルも高いという結果になりました。

問題はHPが確保できていないためまともに運用できるか・装備を集められるかというところがネック。それをクリア出来れば宝剣編成は凄まじい火力です。

水ゾのようなHPを1にするスキルは現状光にはないためロマン編成ですね。

改良点としてこれだけ火力が出るなら過剰と考えて宝剣を減らしシュヴァ剣などの守護持ちを入れてHPの安定度を図るほうが良さそう。

 

コロ剣と黄龍拳装備について

現状ゼノコロ剣はEx特大でSL15のときに23%の効果を発揮し、EXとしては最大値。

黄龍拳はSL20で21%で2%下がるが闇属性軽減17.5%が入る。高難易度マルチやアバターが長期戦になる場合は渾身装備を入ることが多い光属性ではHPの維持を重視しても良いと考えるため、2%を下げても黄龍拳を入れる価値は私はあると判断していて実際2本のゼノコロ剣を1本外して今は黄龍拳を1本いれている。

武器単体性能としてはコロ剣よりも黄龍拳の方がHP・攻撃力ともに圧倒的に高く武器スキルの2%の差は個人的には感じない。もし、黄龍拳を5凸済みの方は試して見て欲しい。

まとめ

検証してみた結果プレイングスキルで大きく値が変わる形となりました。

今回はLV150かつSL15という条件で行いましたが、シュヴァ剣に関してはLv200かつSL20と上限がレガリアより高いため私はシュヴァ剣を強化しながらのんびりレガリアを集める方向にシフトします。

メタ武器シリーズは落ちたら確保していくくらいで当面は無理して集めるほどではないというのが個人的な感想です。

シュヴァ剣はやはり偉大だった。

タイトルとURLをコピーしました