スポンサーリンク

PS4にて特定の条件を満たすとソフトウェアエラーを起こすことが発覚

PS4にて特定の条件を満たすとソフトウェアエラーを起こすことが発覚

 

セキュリティ関連の記事が好きです。kekekeです。こんにちは。

PS4で強制的にソフトウェアエラーが発生する手法が確立されたようで、ヘビーユーザーは即座に対処をした方がよさそうです。

 

スポンサーリンク

不具合が置きてしまう原因

Sony Entertainment NetworkアカウントのオンラインID宛に、「特定の文字が含まれるメッセージを受け取るか、フレンド登録申請が届くとソフトウェアエラーが起きるというもの。

何が厄介かというとこれはメッセージを閲覧せずとも届いただけでエラーが起きるようになり、フリーズや再起動を伴わせてプレイステーション4事態が全く利用できなくなってしまうというもの。

 

現状の対処方法

パッチ処理が当たるまでは一時的に「メッセージを受信しない」「フレンド登録申請を受信しない」といった設定変更が一番手軽。

PS4ホームメニューから「設定」を開く

「アカウント管理」を開く

「プライバシー設定」を開く

「フレンド|つながり」を開く

「フレンド依頼」の項目を「許可しない」に設定

「プライバシー設定」に戻る

「個人情報|メッセージ」の項目を「許可しない」に設定

Game Watchより引用

 

当面はこれで乗り切るしか無いが致命的なエラーなのでSonyから緊急のセキュリティパッチが配信されるのは比較的早いと思う。

そのため、ここ最近プレイステーション4を利用していないならばとりあえず放って置いても良さそう。

加えて、メッセージ経由で引き起こされるエラーなのでネットワークにつないでないユーザは影響がないということになる。

 

不具合により起動できなくなってしまった場合は

色々な対処はできるが公式に問い合わせるのが一番確実なのでこちらから該当するエラーを解決してもらえるように頼んでみよう

>>Sony公式

 

まとめ

現状の対処としてはメッセージを受信しないように設定を変えるor公式から修正パッチが出るまでPS4を起動しないという対応が確実。

メッセージ受信がエラーを引き起こす原因なのでネットワークに繋いでいなければ問題はない。

不具合が出たら公式に問い合わせるのが確実。下手なことをしてサポート対象外となるのは危険。

おしまい。

タイトルとURLをコピーしました