スポンサーリンク

Twitterの災害時に役立つアカウントをフォローしよう

Twitterライフラインアカウントは県別に分けられてて便利!フォローしとこう

 

今更ながら紹介します。今回の台風や地震など、関係ないと思っていてもいざというときの備えは大事だろうということでブログ的には関連性もないですが、見て欲しい内容なので使い方も合わせてご紹介します。

 

スポンサーリンク

Twitterライフラインアカウント

災害時に機能する公式アカンと、フォロワー等も多くニュース等の情報をツイートしてくれるためWebサイトで検索など災害時の貴重なスマフォの電池の節約にも有効。

特に有用だと感じたのは当道府県別にリスト化されているためより詳細な状況を把握しやすい。

ライフラインが切断されたときにどこに行けば水が手に入るかなど情報は貴重。

 

県別情報の見方

まずはボタンから移動

Twitterライフラインアカウント

 

いいね横のその他をクリックし、リストを表示

 

一覧から必要な都道府県、または情報をクリック

使い方はこれだけです。

とりあえずフォローしておいてブロックにして有事の際だけ閲覧するという方法でも良いでしょう。

 

停電時の対処法

停電時、意外とツナ缶ならあるかもしれないのでロウソク代わりに。

懐中電灯の効果をUPする方法など。

 

防災避難グッズ

最低限これくらいの物はあってもいいかなと思います。
個人で3日耐えれば今の日本ならなんとかなるようです。

 

あとはこれ。断水時対策。給水車から水をもらう時にバケツなどやプラタンクだと使わないときに場所を取ってしまいますが、ポリエチレンタイプのであれば普段はしまっておけるので便利。アクアリウムやってたころに持ってたんですけど、20Lは重くて持ち上げられないので10Lがおすすめです。

飲料水は割りかしなんとかなるんですけど排泄系で大量に水を使います。
普段、意識してないですけど水が止まるのは本当に辛いです。

 

まとめ

防災時って突然くるので余裕があるときに対策しておきたい。

最低限の装備は持っていて損はないし、使わない越したことはない。

ポリエチレンタンク便利なのでオススメ。

何も面白くない記事になってしまったけど、1人でも有用になればいっかな。
たまにはこんなブログも許されるはず( ´ー`)y-~~

タイトルとURLをコピーしました