スポンサーリンク

流行語大賞トップテンの#MeTooってどんな意味?

流行語大賞のトップテンにも入った#MeTooって何だろう

 

今年も恒例となった2018年の流行語が発表されました。

私自身こういう流行りに疎いもので聞いたこともあるのもあったり全くなかったりと色々でした。その中でも特に気になった「#MeToo」に焦点を当てて見て調べてみました。

 

スポンサーリンク

新語・流行語大賞

新語・流行語大賞(しんご・りゅうこうごたいしょう)は、自由国民社がその年1年間に発生した「ことば」のなかから、世相を軽妙に映し、多くの人々の話題に上った新語・流行語を選び、その「ことば」に関わった人物、団体を顕彰するとされている賞である。2004年(平成16年)より、ユーキャン新語・流行語大賞(ユーキャンしんご・りゅうこうごたいしょう)に改称している。

Wikipediaより引用

1984年からこの取組はあるそうで歴史は実は相当ある模様。ユーキャン新語・流行語大賞となったのは2004年からだそうで、私はここ10年くらいしか聞いた覚えがないなーと思ってたんですがそういうことみたいです。

 

2018年 年間大賞

そだねー

2018年 トップテン(流行語の2位から10位を表す)

eスポーツ
(大迫)半端ないって
おっさんずラブ
ご飯論法
災害級の暑さ
スーパーボランティア
奈良判定
ボーっと生きてんじゃねーよ!
#MeToo

#MeTooとは

#MeToo

私も#MeTooと声を上げた全ての人

アメリカの有力新聞ニューヨーク・タイムズと雑誌ニューヨーカーがハリウッド映画界の大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン氏らのセクハラ疑惑を報道するやいなや、ハリウッドにとどまらず性被害を告発する女性が続々と現れた。これが「#MeToo」運動となって一気に世界に広がった。その頃日本では、財務次官による女性記者へのセクハラ問題で政府や関係閣僚の誠意なきズレた対応が世間にさらされた。麻生副総理の「セクハラ罪という罪はない」という発言が物議をかもした。これを受け、政府は閣議では「セクシュアル・ハラスメントとして処罰する旨を規定した刑罰法令は存在しない」と答弁書を決定した。男性と女性のセクハラに対する意識の違いを浮き彫りにしたこの問題、声を上げた一人に社会全体で、この声を受け取れる努力も必要なのかもしれない。

新語・流行語大賞より引用

 

セクハラの被害にあった人達が告発時に使ったのが#MeTooというTwitterなどで利用されるSNSタグ。

引用部にあるようにハリウッドの大物プロデューサーのセクハラ報道が起因になって、他にもセクハラに遭った被害者達が告発する際にこのハッシュタグを打ち込んで発言したことが世界に広まった。

Me Tooは「私もです」という意味になるので拡散的に増えていったということなんでしょうね。

#MeTooの歴史自体は2018年というよりか2017年には米国で既に存在していたようで2018年になって日本にも入ってきた感じでした。

ハッシュタグって?

Twitterに馴染みにがない人にはピンと来ないと思いますが、文字列に「#」をつけて発言することをハッシュタグと言って、そのハッシュタグを付けて発言すると、自動的にリンクが組み込まれ同じハッシュタグを付けた発言を探すことが出来る機能。

 

一般的には同じ趣味を持った人を探すときや、今流行ってる言葉(トレンド)などを見る時によく使われます。

概要を調べるならグーグルで調べて、実際の告発を見るならばTwitterなどのSNSでハッシュタグで検索をかければどのような動きがあったか見つけられます。

 

 

#MeTooでの日本の動き

日本の財務省の事務次官が女性記者に対するセクハラ発言により辞任

新潟知事が金銭の授受を伴う女性関係があったことを認め辞職

女性ジャーナリストが強姦被害を告発

etc

 

#MeTooは女性の告発が多い気がする

#MeTooを調べて見て思ったのが女性の方の記事が多く出てくるが男性側からのセクハラ告発というのは見つけられなかった。

目立たないレベルでなら存在してはいるのだろうがニュースなどのテレビで報道されるレベルのは女性が告発側、男性が訴えられる側が多く見受けられた。

1995年から性暴力被害男性の支援に取り組んでいる聖書研究家のアンドリュー・シュマッツァーは、運動が女性中心であり、告発を望む男性たちが取り残されていることを指摘した。一方で、自身も性的虐待経験のある映画監督タイラー・ペリーは、運動が声をあげられない男性被害者たちの救済に繋がる希望があると評価した。

Wikipediaより引用

今後この運動が発展すれば男性側からの告発も増えるかもしれない。

どんな媒体であろうとも黙殺されていた悪事が表に出て社会的に課題と認識されて是正されることを願う。

 

まとめ

#MeTooは、ハリウッドから広がったセクハラ被害を告発する運動

米国から始まり日本や韓国などにも広がっている。

主な発信元はSNSによる発言。

現時点では女性が受けた被害を告発する内容が多いが今後男性側からの告発も増えるかもしれない。

おしまい。

タイトルとURLをコピーしました